- Blog記事一覧 - 妊娠時の不調ー20代女性のケースの記事一覧

妊娠時の不調ー20代女性のケースの記事一覧

妊娠時の不調について

2018.08.05 | Category: 妊娠時の不調ー20代女性のケース

妊娠時の不調

妊娠をしてから

・腰が痛くて横になれない

・背中のはりを異常に感じる

・妊娠してから肩こりがひどくなった

・足のむくみがひどくて靴がパンパン

など、妊娠中に身体の不調で悩んでいる方が多くいらっしゃいます。

しかし、妊娠中はお薬も制限があったり、マッサージもお断りされることが多くどこに行けばいいのか考えてしまいますよね。

仮に妊娠中でも施術を引き受けてくれるところがあっても

「妊娠中の整体やカイロは大丈夫?」など、不安があるのではないかと思います。

当院にもそんなお問い合わせをよくいただきます。

しかし、安心してください。

当院の施術はソフトに行い、更に患部に適格にアプローチを行います。

妊娠中の方でも心配なく安心して施術を受けて頂ける技術を提供しております。

それでも心配だなと言う方はお電話でもいいので直接お問い合わせください。

参考になればと、この後の記事に妊婦中の恥骨部の痛みでお悩みだった29歳女性の症例を記載しております。

この後の記事を読んであなたも同じような不調があり、私も改善するかもと感じましたら、まずはお電話でもいいので一度ご相談ください。

きっと当院がお力になれます。

 

妊婦7ヶ月による恥骨部の痛み

29歳女性 産休中

現在は妊娠7ヶ月で1ヶ月前から何となく恥骨付近に痛みを感じていた。
1週間前の朝方、起きると恥骨部に激しい痛みが出現。

近所の整形外科とかかりつけの産婦人科に行くと、お腹の赤ちゃんが大きくなったことが原因ではないかと漢方薬や骨盤ベルトを渡されたがあまり変化はなかった。

症状も夜は寝返りを打てないほど痛い。

買い物に行って自宅に帰ると痛みが増して20分くらい動けない状態になってしまう。

友人にそのことを相談すると同じ症状が当院で改善した事を聞き、当院を進められ来院。

初回来院時

初回検査を行うと骨盤全体が後方に変位し臀部の筋緊張が強くみられた。

関連する部位として、腰椎、股関節にも関節運動の障害が認められた。

初回の施術は骨盤と腰椎、下肢の調整を行った。

妊娠中で、おなかの赤ちゃんの事を考慮し施術を行った。

施術後は痛みも大幅に軽減し正常に歩けるまで回復。

また、お腹の張りも軽減し『痛くないし、不思議な施術!』と驚かれていた。

2回目以降の経過

前回に比べるとかなり楽にはなり、寝返りなどの動作では痛みは現れなくなった。

しかし、長く歩いたり立ったりすると痛みを感じる事がある。

施術は前回と同様に行い、施術後に院の周辺を10分ほど散歩して頂いたが痛みは現れなかった。

その後、4回目の施術で痛みもほとんど感じなくなり現在では無事にお子さんも出産。

元気な男の子が生まれたと写真を見せて頂いた。

現在では産後のケアに切り替え子育てを楽しんでいる。

 

妊娠時の不調についてお任せください!

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

けんこう専科整体院 浜松町本院 予約優先 当日予約も大歓迎
スマホの方はタップで電話がかかります 0120-210-713
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒105-0012
東京都港区芝大門1-2-5

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください。

休診日

火曜午前・日曜・祝祭日

ご予約について

当院は予約優先制となっております