- Blog記事一覧 - 交通事故後の後遺症ー29歳男性のケースの記事一覧

交通事故後の後遺症ー29歳男性のケースの記事一覧

交通事故後の後遺症

2018.08.13 | Category: 交通事故後の後遺症ー29歳男性のケース

交通事故後の後遺症

交通事故での身体に掛かる負担は思っている以上に大きいもので頭痛やめまい、肩や首のこりなどの事故後の不定愁訴でお悩みの方が多くいらっしゃいます。

むちうち(頸椎捻挫)などの場合、骨折や脱臼などのように大きく腫れたり、熱を持ったりすることも少なく、レントゲンを撮って明確に問題が見つかることは少ないので、異常なしと診断されることがあります。

実際には首、肩、腕、背中の痛み、頭痛・めまいといった不定愁訴などがあっても病院などでは問題なしと診断されることも。

問題ないと言われたことで、そのまま不調を放置し、症状が悪化し、慢性的な身体の不具合でお悩みの方もいます。

そうならないためにも事故後できるだけ丁寧な施術で早期のケアやメンテナンスをする必要があります。

当院でも事故後の施術には自信があります。

参考として、この後の記事に交通事故後から1年経過してから現れた頭痛と耳鳴りでお困りだった29歳男性の症例を記載しております。

この後の記事を読んであなたも同じような不調があり、私も改善するかもと感じましたら、まずはお電話でもいいので一度ご相談ください

 

交通事故後から1年経過してから現れた頭痛と耳鳴り

29歳男性

1年前に車に乗っていると後ろからトラックに追突される交通事故にあった。

車も廃車になるほどの事故で事故後、1週間は首が全く動かなくなってしまった。

近所の整形外科と整骨院で3ヶ月の施術を受け、首も多少の痛みが残るまで動くようになったので施術は終了した。

しかし、最近になり頭痛と耳なりが現れ始め、仕事にまで支障が出るようになったので、以前通っていた整形外科に相談した。

しかし、整形外科ではレントゲン撮影をしたが大きな問題も無く経過観察と指示を受けた。

他にも耳鼻科や内科にも通院したが、全く改善がないため知人の紹介で当院に来院。

仕事をしていると、症状が辛くなるが周囲の理解があまりないので、少しでも楽にしてほしいと悩んでおられた。

初回来院時

初回検査時、頚を触ると緊張がひどく、首の検査の途中に気持ちが悪くなる感じがあるとの事で、頚は一切触らず骨盤や脊柱の調整を行った。

術後は頭がスッキリし頚と肩周囲が軽くなったと喜んでおられた。

2回目以降の経過

2回目の来院時にはめまいは一切現れなくなり、頭痛も軽く感じるだけになり体調もいいと喜んでおられた。

施術は前回と違い頚を触っても不調が現れることがなかったので、前回の施術に加え首部の調整も行った。

術後はさらに身体も軽いとのこと。

その後、3回(計5回)ほど施術し、めまい頭痛は一切現れなくなった。

肩や首が以前より軽くなり、仕事に現れる不調もなく、効率的に仕事も進むと喜んでおられた。

現在では月に1度のメンテナンスと経過観察を含め施術を行っており、頭痛や耳なりの不定愁訴も現れていない。

 

交通事故後の身体の痛みに悩んでいる方へ

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

けんこう専科整体院 浜松町本院 予約優先 当日予約も大歓迎
スマホの方はタップで電話がかかります 0120-210-713
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒105-0012
東京都港区芝大門1-2-5

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください。

休診日

火曜午前・日曜・祝祭日

ご予約について

当院は予約優先制となっております