- Blog記事一覧 - 肩こりと不眠症ー男子高校生のケースの記事一覧

肩こりと不眠症ー男子高校生のケースの記事一覧

肩こりと不眠症

2018.09.02 | Category: 肩こりと不眠症ー男子高校生のケース

肩こりと不眠症

日本人の4人に1人は不眠で、不眠で悩む方の数は増加傾向にあるようです。

不眠を長く患ったままにしておくと自律神経のバランスも乱れて、動悸 不整脈や息切れ、頭痛、耳鳴りなどの症状にも悩まされやすくなります。

当院の施術でも身体全身を整え、きちんと眠れる身体のコンディションにすることが出来ます。

そんな身体を触っただけで不眠が改善するはずないと思っている方こそ一度ご相談ください。

実際、この後の記事に不眠症のお悩みのあった高校生の改善報告を記事にしております。

あなたも、この後の記事を読んで試す価値があるかも知れないと少しでも感じましたら、当院の施術を一度試してみたらいかがでしょうか?

きっと当院があなたのお役に立てるはずです。

 

 眼精疲労と不眠  18歳高校生

大学受験の勉強時間が長くなり、半年前から肩こりが悪化し目の疲れやドライアイに悩まされている。

さらに、最近では就寝時1~2時間は寝付くことが出来ず睡眠薬を飲まないといけないほどの不眠状態になってきている。

母親も肩こりと不眠症で悩まされ当院で改善がみられたので、母親の紹介で来院。

初回来院時

検査をすると身体のバランスが悪く、肩や首にハリと緊張があった。

触診時には頚部全体と上部胸椎の可動性がなく、頚や肩に負担をかけていた。

また、勉強で長く座っているせいか、骨盤の状態も悪くなっていた。

施術は骨盤と上部胸椎の調整をメインにおこなった。

2回目以降の経過

1回目の施術の夜はぐっすり眠りその後、寝つきも良くなったと大変驚いていた。

その後、4回の施術で肩こりは楽になり、7回目の施術でドライアイも大幅に改善した。

これからも受験勉強との戦いが続くので、母親と本人の希望でメンテナンス施術中。

 

肩こりが原因の眼精疲労でお困りの方へ

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

けんこう専科整体院 浜松町本院 予約優先 当日予約も大歓迎
スマホの方はタップで電話がかかります 0120-210-713
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒105-0012
東京都港区芝大門1-2-5

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください。

休診日

火曜午前・日曜・祝祭日

ご予約について

当院は予約優先制となっております