- Blog記事一覧 - 足のシビレー54歳女性のケースの記事一覧

足のシビレー54歳女性のケースの記事一覧

足のシビレでお悩みの方へ

2018.08.20 | Category: 足のシビレー54歳女性のケース

足のシビレでお悩みの方へ

〇お尻や足に痛みやしびれがある

〇足に力が入りにくい・足がだるい・感覚が鈍いところがある

〇歩くと足がしびれ痛くなってくる

〇しびれ以外にひざや足首も痛い

など、足の痛みやしびれは、様々な不調を生み出します。

当院では全身の状態をチェックし原因を見つけ、根本からの改善を目指した施術を行います。

そのため、一時的な痛み止めや部分的に血行を良くするだけの対症療法などとは違い、改善した後も痛みやシビレの出にくい身体を目指します。

この後、実際に足のシビレでお悩みだった54歳女性の施術を記載しております。

あなたも慢性的なシビレでお悩みであれば、是非この後の症例を参考にしてみてください。

そして、私も良くなるかもと少しでも希望が湧いてきましたら、お電話でもいいのでご相談ください。

 

大腿部の痺れと腰の痛み  54歳女性

腰から右大腿部にかけてのしびれ、膝の痛みを訴え来院。

整形外科では坐骨神経痛と診断され、電気療法と牽引療法を週に1回2ヶ月ほど行うが効果がなかった。

寝返りするだけでも起きてしまうほどの腰の痛みで、起床時がかなり辛く動くのも困難。

最初は腰痛と右足への軽い痺れだけだったが、最近では足の指先まで痺れを感じる。

膝は常に重く痛い感じがする。

初回検査時、右股関節周囲の筋肉の緊張が強く、右の股関節のバランスが崩れ、その影響によりしびれなどの不調が現れていた。

初回来院時

施術は右股関節への負担を軽減させるようアプローチ。

初回施術後は足先のしびれはかなり軽減し、歩行が楽になったとのこと。

2回目以降の経過

3回目の施術で睡眠時や起床時、腰の痛みほぼ感じることはなく睡眠も深く取れるようになった。

しかし、足のシビレ、膝の痛みは残存する。

6回の施術により当初感じていた就寝時、起床時の痛み、日常の足のシビレ、膝の痛みは一切なくなった。

現在では健康管理のためにウォーキングやジョギングを始めた。

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

けんこう専科整体院 浜松町本院 予約優先 当日予約も大歓迎
スマホの方はタップで電話がかかります 0120-210-713
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒105-0012
東京都港区芝大門1-2-5

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください。

休診日

火曜午前・日曜・祝祭日

ご予約について

当院は予約優先制となっております