- Blog記事一覧 - 寝違えー29歳女性のケースの記事一覧

寝違えー29歳女性のケースの記事一覧

寝違え

2018.08.13 | Category: 寝違えー29歳女性のケース

寝違え

「朝起きたら首や背中が痛くて動かない…」

「急に首が回らなくなった…」

「首を動かしたら、グキッと痛みが…」

あなたも、そんな経験をしたことがあるはず。

いわゆる「寝ちがえ」です。

当院にも寝違えで悩まされる方は非常に多く来院されます。

そもそも寝違えとは頚周囲の筋肉の疲労が限界点に達することで起こります。

例えば、長時間にわたるパソコンやデスクワーク、最近多いのがスマホ作業による頚への物理的なストレスにより発生します。

当院では首の痛みがある場合、首の調整に加え、姿勢や身体の歪みも同時に調整し、頚へかかる負担を考え施術します。

具体的には骨盤や背骨、肩甲骨など首部に関わる筋肉の固さを取り、首にかかる負担を減らすのです。

この方が術後の変化もよく、来院時は首が全く動かなくなった方でも、1回の施術で大幅な改善が期待できるからです。

また、首の寝違えを何度も経験されている方の再発予防も出来るアプローチ方法でもあります。

参考になればと、この後の記事に寝違えでお困りだった29歳女性の症例を記載しております。

この後の記事を読んであなたも同じような不調があり、私も改善するかもと感じましたら、まずはお電話でもいいので一度ご相談ください。

当院がきっとあなたのお役に立てるはずです。

 

定期的に現れる寝違え

29歳女性 職業:事務職

過去にも何度も寝違いを経験していて3か月に一度は首を動かせなくなる。

いつもは朝に痛みがあるが、今回は朝でなく夜に風呂場で頭を洗っていた時に頚にピキッと急激な痛みが現れた。

そこから首を動かすことが出来なくなった。

職場に行くと会社の上司に当院を進められて来院。

今まで経験したことがないほど、首の痛みがひどく動かすことが出来ないため、とても不安になっていた。

初回来院時

首の上部を触ると痛みがあり、首周囲の筋肉の緊張がみられ、首を全く動かすことが出来ない。

頚への負担を考慮して 、施術時、首は触らなかった。

施術は骨盤や脊柱などの調整行い、術後は完全ではないが振り向く事も出来るようになり、痛みも4割程残るまでに回復。

2回目以降の経過

初回の施術以降時間が立つにつれ首の可動範囲も広がり、日常で不調を感じることは随分減った。

首も軽いとのこと。

朝起きた時だけ、首の違和感と首を大きく動かした時の多少のはりはやや残る。

術後は大幅に首も動かせるようになり、更に首も軽いとのこと。

4回目の来院時には、当初現れていた首の痛み不調は全く現れなくなり、寝違えの再発もない。

以前から感じていた肩、首のハリも感じなくなったとのこと。

身体がここまで回復するのであれば今後も施術を受け、頻繁に起こしていた寝ちがえの予防もしたいとのことで月に一度のメンテナンス施術中。

メンテナンス施術をして3か月ほど経つが寝違えどころか肩や首のコリも感じなくなったと喜んで頂いている。

 

寝違え後の身体の不調に悩んでいる方へ

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

けんこう専科整体院 浜松町本院 予約優先 当日予約も大歓迎
スマホの方はタップで電話がかかります 0120-210-713
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒105-0012
東京都港区芝大門1-2-5

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください。

休診日

火曜午前・日曜・祝祭日

ご予約について

当院は予約優先制となっております