- Blog記事一覧 - 自転車に乗ると現れる不調ー20代女性のケースの記事一覧

自転車に乗ると現れる不調ー20代女性のケースの記事一覧

自転車に乗ると現れる不調

2018.08.18 | Category: 自転車に乗ると現れる不調ー20代女性のケース

自転車に乗ると現れる不調

この数年健康ブームで自転車の人気は高くなっており、同時にケガや故障で苦しむ方が非常に増えています。

運動などして健康を考えることは凄くいいことです。

しかし、

・自転車に乗ると膝が痛くて長時間乗れない

・自転車の前かがみで腰が痛くなるので遠出ができない

・ロードバイクで頭を上げる動作で腕がしびれて自転車が楽しくない

(上記の症状は当院に実際来院された方のお悩みで、みなさん不調から解消されました)

など痛みがあることによってさまざまなお悩みを抱える方がたくさんいらっしゃいます。

それではせっかく運動しているのに、もったいないことです。

充実したスポーツライフを送るためにもケガでのお悩み減らしたいですよね。

当院にも自転車による身体の故障でお悩みの方が来院され、みなさん口をそろえて痛みがなければもっと自転車が楽しめるのに!と言います。

この後記載している29歳女性も当院の施術を自転車時の右膝の痛みが解消し、今までよりサイクリングを楽しめるようになりました。

あなたも身体の不調でやりたいことが出来ないとお悩みであれば、この後の症例を参考に是非当院にご相談ください。

当院はあなたが自転車ライフを応援します。

 

自転車に乗ると現れる右膝の痛み

29歳女性

自転車に乗ってペダルをこぐと、右膝の外側に痛みが現れるため来院。

自転車は3年前から始めたが2か月前から急に痛みが現れた。

今までで自転車で膝に痛みを感じたのは初めてだった。

痛みを感じはじめた頃は1時間くらい自転車乗ると痛みが現れる程度だったが、最近は乗りはじめ10分ほどで痛みを感じるようになってきた。

筋肉の疲労から来るものだと思い近くのリラクゼーションマッサージに通うも効果がなかった。

初回来院時

初回検査時、膝の腫れはなかったが、膝のお皿の外側に圧痛があった。

また、右片足立をして深くしゃがむと痛みが再現された。

腰が左側へ捻れてバランスが崩れており、まずはバランスを改善させることを目的に施術した。

初回の施術後は、右片足立ちでしゃがむ動作での痛みも大幅に減った。

当面、自転車に乗ることは控えてもらった。

2回目以降の経過

2回目の来院時には片足立ちでしゃがむ動作の痛みは少しだけ感じる程度になり、膝のお皿の外側に圧痛も無くなった。

4回目の施術後に自転車に乗りはじめてもらったが痛みは現れなくなった。

現在も1ヶ月に1回のペースで施術を行っているが、再発する事もなく自転車を楽しめている。

 

日常生活の中で膝に痛みを感じてつらい思いをしている方へ

月別アーカイブ

カテゴリ一覧

けんこう専科整体院 浜松町本院 予約優先 当日予約も大歓迎
スマホの方はタップで電話がかかります 0120-210-713
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒105-0012
東京都港区芝大門1-2-5

駐車場

お近くのコインパーキングをご利用ください。

休診日

火曜午前・日曜・祝祭日

ご予約について

当院は予約優先制となっております